GRApP

INTERVIEW

INTERVIEW

ニーズを的確に捉え、
円滑な開発マネジメントを推進

GRApPでの仕事の様子を聞かせてください

開発事業部に所属しています。

私の役割は、オーナー様のニーズを的確に捉え、総合的なコンサルティングを行うことです。これまで培った知識やノウハウをベースに、円滑な開発マネジメントを推進していきます。

それ以外にも、顧客満足度を上げる戦略、オペレーションのトレーニングにも携わることができ、非常にやりがいのあるポジションを与えれられています。

風通しが良く、アットホームな職場

GRApPに入社して気づいたこと・感じたことは?

GRApPは非常に風通しの良いフラットでアットホームな職場です。

また、ベンチャー企業というだけあり、平等に発言権が与えられ、やる気があれば、誰にでもチャレンジができるところがとても良いところです。

今後の事業に向け、希望あふれる雰囲気で日々、メンバーからも良い刺激をもらっています。

世界に向けて美しい日本の魅力をひろめたい

次に目指すべき姿・理想とする働き方は?

日本では民泊新生が制定されるなど、法整備が行われてきたところです。

日本の民泊やゲストハウス、ホテルは東京オリンピックや観光客の増加などでさらなる市場の拡大が見込めるので、広い視野を持ちながら、積極的にチャレンジしていきたいです。

また、我々の事業は地域活性化にもつながる素晴らしい事業です。今後は社会貢献も兼ね、もっと携わっていけたら、と思います。

旅行者にとって、旅は人生の中で幸せな記憶となる大事な経験となります。GRApPの事業を通じて、私は「世界に向けて美しい日本の魅力をひろめたい」 という理想があります。

OTHER
INTERVIEW

理想の自分は、
自分自身の力で。

GRApPの明日を考え、よりよい未来を作るため、すぐに行動に移せる新しい仲間を募集しています。

VIEW REQUIREMENTS